« 改善対策-Ⅱ | トップページ | 車検-Ⅱ »

2009年4月14日 (火)

ベルト切れ

ドライブ・ベルト切れで入庫していた「SR50 STEALTH」の「MALOSSI  ケブラーVベルト」が、やっと入荷しました。当初1週間~10日で入荷の予定でしたが、これでも少し早く5日で入荷しました。実は、注文前にこの機種に該当するベルトがなかなか探せず、既に廃盤になっていたり、日本に無いので本国から取寄せで、ロット(10本)単位でしか注文出来ないとかで、最初はどう成るかと思いましたが、品番変更で該当パーツをやっと見つけ出しました。その他お客様との打合せとかで4日間を費やし、お預り9日目にしてやっと作業に掛かれました。外車の「APRILIA」で、しかも更に珍しい機種と、純正部品でない「MALOSSI」  という、これまた輸入パーツという事で、パーツ入手に苦労しましたが、作業は、ベルト交換だけですので、1時間も掛からず直ぐに終わりました。ついでに他の不具合や影響が無いかクラッチなども点検し、バッテリーは弱いので納車まで充電して、お客様の引き取りをお待ちしたいと思います。こんな感じでお預り修理車が、この狭い小さな店にまだまだ滞留しておりますので、修理をお待ちのお客様!ご迷惑お掛け致しますが、今週いっぱいくらい、もう少しお待ちください。

20090415_1ケブラー・ベルトは切れないのでしょうか?実は今回、通勤途中で走行不能となったこの車両を引上げた時点では、エンジン始動不能と云う事で駆動系の不具合ではなく、エンジンが怪しいと思っていました。調べて診ると結局ベルトが原因と判明。ベルト切れと云うより切れる寸前でボロボロになってしまい、これがプーリーに巻き付きロックしてしまいエンジンが掛からない状態となっていました。高強度ケブラー繊維と言いますが、切れずに最後は巻き付いてしまうのも考えもののような気がします。いずれにしろ、ベルトは最後に必ず切れるか破損してしまい、走行不能となります。排気量や車種にもよりますが2万キロ(国内メーカー)くらいを目安に、切れる前に交換する事をお勧めいたします。(過去の整備暦は不明ですが、このバイクは2万キロ持たないのでは?・・)

|

« 改善対策-Ⅱ | トップページ | 車検-Ⅱ »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

修理(外車・逆輸入車)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改善対策-Ⅱ | トップページ | 車検-Ⅱ »