« ADDRESSV125大作戦PART2 | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART4 »

2009年4月 2日 (木)

ADDRESSV125大作戦PART3

20090402_1今日は朝から天気も良く、そこそこ忙しく、他の仕事の合間をみながら今日で3日目となります「ADDRESSV125G」の作業を引き続き行いました。昨日までで、エンジン廻りは完成していますので、今日は最終局面となります電装系に着手致しました。先ずは、「FI(インジェクション)コントローラー」の装着から始めました。20090402_2これは「S-STAGE KIT」組込に伴い、一般にサブコンと言われる燃料噴射量の設定を行う為の部品で、昨日取付した「SILENT BOMBARD」と共にKIT組込のエンジン性能を最大限引き出すものです。プラグも指定の「CR8HSA」へ交換し、これで点火系、吸/排気系も含めて 完璧となりました。20090402_3最後に「TAKEGAWA SUPER MULTI LCD METER」の装着を行いました。この多機能メーターは、指針式/デジ表示の2つのタコ、最高速記録機能付スピード、燃料計、時計、オド/トリップ×2が付いており、更に凄いのは「空燃比計」と最高温度記録機能付「温度計」が内蔵されています。昨日も紹介した「SILENT BOMBARD」20090402_4 エキパイ部へ装着されたO2センサーで計測した空燃比をデジタル表示し ます。これで更に「FIコントローラー」のセッティングが容易になります。「温度計」は、油温もしくはシリンダー温度が計測出来ますが、今回は油温計として使う予定です。そして・・エンジンに火が入りました。!少し暖機した後、軽くスロットルをスナップしてみると・・すっスゲ~!STDエンジンとここまで違うとは・・・何だこの吹け上がり、そしてレスポンス!これってヤバくない?(^^ゞ。横に居たオーナー様と顔を見合わせニンマリ(^_^)。2人ともいい年して精神年齢15~6って感じでした。一旦これで完成しますが、今後更なるバージョン・アップを予定しています。この続きは、その時また・・

|

« ADDRESSV125大作戦PART2 | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART4 »

修理(電装系)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

修理(燃料系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ADDRESSV125大作戦PART2 | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART4 »