« 冒険はバイクから! | トップページ | ブレーキ・オーバーホール! »

2009年3月 4日 (水)

スポーク張替Ⅱ

20090304_1

お預りのスポーク張替えが完成しました。今年2台目のスポーク張替となりました今回のバイクは「KLX250」で、後輪ホイールの張替えを行いました。このバイクは殆どをレースで使用している車両で、ホイールはそのスペア・ホイールです。中古で手に入れたスペア・ホイールを長年、しかも過酷なレースで使用続けたホイールだけあり、スポークはガタガタに緩み、またニップルは固着し、まともに緩むニップルが少なく、角はなめて工具も使えない状態でした。なんとか殆どのスポークを緩める事ができましたが、作業中にスポークが1本折れ、また1本はどうしても緩まずサンダーで切断いたしました。本来はリム/スポーク全交換が理想ですが、今回は必要最低限のスポーク及びニップルの交換で、振れもなんとか取れて完成いたしました。

オフロード車にとって、スポークはサスペンションのように路面の衝撃を吸収したりトラクションに関わる重要な機能を果たしています。定期的なメンテナンスで安全で気持ちいいライディングを楽しんでください。 

|

« 冒険はバイクから! | トップページ | ブレーキ・オーバーホール! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冒険はバイクから! | トップページ | ブレーキ・オーバーホール! »