« ネットオークション-Ⅱ | トップページ | 冒険はバイクから! »

2009年3月 1日 (日)

スポーク張替

20090301_1 今日は、「TW200E」の後輪ホイールのスポーク張替を行いました。「スポークが1本折れている」との訴えでお預りしたバイクですが、調べて診ると折れてるスポークは1本だけでしたが、やはり他のスポークの殆どが緩々で、ニップルは硬く固着し、腐食がかなり進んでる状態でした。走行距離は1万7千キロ程の車両でしたが、時間は10年程経過した車両で、今まで一度もスポークの増締などの点検、整備を行った事がなかったらしです。従って、折れてる1本のスポークの交換だけを行っても、連鎖的に他の場所も折れて行く事が考えられましたので、今回は全てのスポークを交換する事となりました。小径で太いホイールだった為、わりと早く振れ取りも完了しました。この後、前ブレーキ(ドラム)のシューを交換し全ての作業は完了しました。

このようなケースがここ数年特に増えて来ています。特に、このバイク(スポーク車)のようにトラッカー系(シティー・オフローダー)をお乗りの方はスポークの増締などのメンテナンスの重要性・必要性を知らない方が多く、このカテゴリーの多くが軽二輪車という事もあって、車検が無いため、定期点検も受けずに、ひじょうに危険な状態でお乗りになっている場合が多いです。最悪大事故にも繋がる重要な場所ですので、スポーク車お乗りの方はぜひ点検してください。

|

« ネットオークション-Ⅱ | トップページ | 冒険はバイクから! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネットオークション-Ⅱ | トップページ | 冒険はバイクから! »