« ウエストポイントに行って来ました。-Ⅱ | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART2 »

2009年3月31日 (火)

ADDRESSV125大作戦PART1

20090331_1 当ブログでは既に何度か登場の「KR-1」オーナー様の次なる作戦が、早くも動き出しましました。今回の作戦は、他にも数台ご所有のマシンの中から「ADDRESSV125G」をベース・マシンに選び、性能向上を計ります。先ずはエンジン!「TAKEGAWA  S-STAGE KIT」を組み込みます。「ピストン、シリンダー、カムシャフト、ウエイトロー20090331_2 ラー」のキットで、シリンダーはアルミ製セラミック・メッキ・シリンダーになります。車載状態での腰上(ピストン上)の脱着が無理な為、後輪が付いたままエンジン・ブロックごと車体から外します。それからシリンダー・ヘッド→シリンダー→ピストンの順に外していきます。この後ガスケットを綺麗に剥がし、キットを組み込んでいきます。空冷の単気筒エンジンは簡単ですね!特にビルトイン・タイプのスクーターは楽でいいですね。今日はここまで、次回につづく・・・

|

« ウエストポイントに行って来ました。-Ⅱ | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART2 »

修理(エンジン・マフラー)」カテゴリの記事

修理(カスタム・加工・特殊)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウエストポイントに行って来ました。-Ⅱ | トップページ | ADDRESSV125大作戦PART2 »