« サービスキャンペーンって知ってます? | トップページ | DVDプレイヤー頂きました! »

2009年2月 7日 (土)

クラッチ・スプリング交換

20090207_1 最近スクーターの駆動系修理が多く入っております。今回の修理は、「MAJESTY250」のクラッチ・スプリングの交換です。お客様の訴えとしては、「エンジン・アイドリング中(停車中)でもバイクが前に進んでしまう」というもので、当店で調べてみると3本あるクラッチス・プリングの1本が折れていました。クラッチ・ウエイトやドライブ・ベルトに著しい損耗が無い事から、今までにも何度か駆動系のメンテナンスをしている様ですが、一般的な消耗部品の交換だけで、構成される各部品の作動部分がグリス切れや腐食等により固着して作動不良を起こしていました。特にクラッチの作動するドライブ・プレート上の軸にクラッチが固着して動かない状態が発生していました。スプリングも消耗部品ですが、今回のケースは、恐らくこの辺が原因してプリングに必要以上の力が断続的に掛かり折損したものと思われます。駆動系メンテの際は各部のグリスアップも行って頂くと、このようなトラブルも未然に防げますので、費用は掛かりますが、皆さんもメンテの際は同時にご依頼頂けますようお願い致します。

|

« サービスキャンペーンって知ってます? | トップページ | DVDプレイヤー頂きました! »

修理(駆動系/タイヤ・チェーン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サービスキャンペーンって知ってます? | トップページ | DVDプレイヤー頂きました! »