« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

ステム・ベアリング打ち換え!

20090131_1 今日は、「ESTRELLA-RS」のステム・ベアリングの交換を行いました。お客様の訴えは、「直進安定性が悪くコーナーリング時に急にハンドルを取られ、制動時カクカク音がする」というものでした。点検の結果、フロント・ホイールを浮かした状態で、フロント・フォークを前後に動かすとガタが発生していました。また、ステアリングを左右に振るとスムーズに動かず、一ヶ所で引っかかりが出ていました。これは、ベアリング軸受部の磨耗によるものですが、原因はグリス切れ(潤滑不良)による腐食や、調整不良が考えられますが、自然消耗する部品ですので定期的な点検・調整・交換が必要です。今回は自覚症状を訴えられて判明しましたが、永く同じバイクに乗っている方などは、徐々に蝕まれた症状に気が付かなかったり、中古車でバイクをお乗りの方などは、「これが正常」と思い込んで乗っている方が多く、当店で点検の際に発見されるお客様も多く見受けられます。ステム・ベアリングは、バイクの最も重要な基本性能を担った部品ですので、皆さんも定期的な点検を是非お勧めいたします。

| | コメント (0)

2009年1月30日 (金)

CB223S入荷!

20090130_1_2 最近売れている250ccクラスといえばビックスクーターですが、当店で、このビックスクーターの次に売れているのが、本日入荷の「CB223S」です。このバイクは去年新発売した「HONDA」のバイクですが、「HONDA」が久し振りに車名に「CB」の頭文字を与えたベーシック・ロードスポーツで、ストリートからワインディングまで、もっと気楽に、身近にバイクを楽しめるよう、ハンドリングと走行性能を重点に開発したバイクです。バイク本来の操る楽しさを味わえるバイクとして、今初心者さんからリターン・ライダーの方達にも好評で、当店でもお勧め出来るバイクです。

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

定期点検

20090129_1 今日は「R1-Z」の12ヶ月点検を行いました。このバイクは、2005年に当店で販売したバイクで、初期型1990年式の中古車でしたが、オーナー様からの「新車販売当時のコンデションで、安心してお乗りになりたい」との要望により、エンジン、足回り共にほぼフル・オーバーホールを実施したバイクです。現存する「R1-Z」の中でも、トップクラスの素晴らしいコンデションのバイクですが、それでも半年に一度の点検を欠かさず実施するという念の入れようです。今回は総合的な点検以外に、ミッション・オイルの交換と前後のブレーキ・フルード(液)の交換も行いました。ミッションは5,000km毎、ブレーキは2年毎に交換しておりますが、特にブレーキ液は、空気中の水分を徐々に吸収し沸点が下がり、ハードなブレーキングを続けるとブレーキ液の一部が気体に変化してブレーキが利かなくなり大変危険です。また、ブレーキは吸湿すると粘土が増加し、ブレーキの操作性を悪くすると共にその水分がブレーキ各部に使用されている各種金属を腐食します。その結果、ピストンの戻りが悪くなり、引きずりの原因にもなります。最低2年毎の交換を推奨しますが、汚れてきたり、タッチに違和感を感じたら早めの交換をお勧めいたします。

| | コメント (0)

2009年1月28日 (水)

またまたリコール

20090128_1 今回も市場措置(リコール・無償修理)を実施いたしました。今日行いましたバイクは「V-TWIN MAGNA」で、内容は、「燃料コック・ダイヤフラムの製造不良。そのまま使用を続けると燃料が外へ漏れるおそれがある。」というもので、コックカバー一式の交換となりました。(今回も、もちろん無料です。)今回のお客様はバイク購入時に保証登録されている(当然ですが・・)お客様のようで、メーカーからリコールの案内が届いていましが、当店に別件でご来店の際にリコール対象が判明するお客様の多くが、他店でバイクを購入の際に保証登録されておらず、リコールの案内が届いていないケースが多く見受けられます。保証登録されていないと、危険な状態でバイクに乗り続ける事になりますので、バイクを購入される際は、この点(アフターサビス面)も考慮して購入する事をお勧めいたします。また、現在お乗りのバイクで不具合が出ている場合、リコール対象の可能性も御座いますので、心配な方は、お気軽にご相談ください。

| | コメント (0)

2009年1月27日 (火)

ブレーキ・ディスク交換

20090126_1 今日は「TW225E」のフロント・ブレーキのディスク・ローター(板)交換作業を行いました。交換したディスク板は酷く損耗していて、パッド接触面はレコード溝のように深い溝が幾つも入り、基準を大幅に越えて薄く磨耗していました。この状態では、ブレーキ制動力の低下だけでなく、ブレーキの引き摺りや、異音の原因になったり、パッドの磨耗も早めてしまいます。何より、いつディスク板が割れてしまうのか、とても危険です。磨耗の原因は、走行距離相応の自然消耗もありますが、やはり減っているパッドを交換せず、そのまま乗り続けている場合に多く見られます。(パッド摩擦剤が無くなり鉄の台座でディスク板を攻撃する為)パッド摩擦剤が2mm以下になったら要交換です。定期的な点検・清掃などで、このような大きな出費も抑えられますので、皆様マメな点検お願いいたします。

| | コメント (0)

2009年1月25日 (日)

シート張替

20090125_1 今日は「SUPER DIO」のシートレザーの張替を行いました。古いスクーターは、イタズラされたり長年の風化?で穴が開いたり、裂けたりしている車両が多く見受けられます。雨で濡れるとスポンジに染み込んだ水が、いつまでもお尻に染みて不快です。当店では、こんなお客様にもお役に立てるよう、シートレザーの張替えサービスも行っています。お尻が濡れてお困りの方!我慢せず一度ご相談ください。

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

「リコール」実施

20090124_1 今日は、当店近所に最近足立区から引越して来た客様からのご依頼で、「ZOOMER」の市場措置(リコール・無償修理)の実施をいたしました。内容は、「クラッチの材質不良で、そのまま使用を続けると最高速度が低くなるおそれがある。」というもので、ドリブンプーリーセットの交換となりました。(もちろん無料です。)今回のケースのように当店では、当店でオートバイを購入したお客様でなくても、一般修理・整備はもちろん、リコールや保証修理などにも対応致しますので、お気軽にご相談ください。

| | コメント (0)

2009年1月23日 (金)

LEAD110入荷!

20090123_1 「LEAD110」が入荷しました。去年8月の排ガス規制で生産終了となった「SPACY100」は、お陰様で去年末には全色完売となりました。有難う御座いました。既に後継モデルとして発売されています「LEAD110」が水冷エンジン+PGM-FI(電子制御燃料噴射)を武装し、更に排気量もアップし大好評でバカ売れしています。他メーカーを大きく引き離し、ひとり勝ちって感じですが、これは、価格、燃費、装備、収納スペースなどの面で、差が歴然と出ているからだと思います。当店も高く評価している車両ですので、お乗換検討中のお客様には是非お勧めいたします。

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

キャブレター・オーバーホール

20090122_1 今日は「NSR250R」のキャブレターのオーバーホール(分解清掃)を行いました。走行中片肺状態(1気筒死んでいる感じ)となり、エンスト後再始動困難、更にキャブレター付近より燃料漏れとの訴えがあり、問診の結果この状態になる前に一度ガス欠になりヒューエル・コックをリザーブ(予備タンク)に切替えて走行した経緯が判りました。この事から、リザーブ切替え走行時、タンク内下層に沈殿していたゴミがキャブレター内に混入し、油面調整バルブに噛み込み燃料がオーバーフローしたものと断定。キャブレターを分解清掃と共に主原因のタンク内もコックを外し清掃しました。想像以上にコックに装着されているストレーナー付近には大量にゴミが付着していました。ゴミはどこから?→タンク内結露などによる水がタンクの底に溜まり内壁を腐食し、出た錆などが主にゴミとなるケースが多いです。当店お勧めの燃料添加剤を定期的にガソリンタンクに注入すると「水抜・防錆・清浄」効果抜群ですので、トラブルを防げますので、寒い冬の後や梅雨明けに是非お使いください

| | コメント (0)

2009年1月21日 (水)

グリップヒーター取付

20090121_1 寒さ対策はお済ですか?今日は、「スペイシー100」にグリップヒーターとナックルガードを取付いたしました。ヒーターはハンドルのグリップを発熱体内蔵のものへ交換するもので、スイッチONで約1分後には十分暖かくなります。スイッチをOFFにしておけば夏場もそのままOKです。これにハンドルカバーを組合わせれば最強ですが、今回はルックス優先でナックルガードの装着を選択。ナックルガードはハンドルカバーに比較して若干防寒性は落ちますが、風を直接手に当たるのを防ぐため十分防寒になり、一年通して装着でき、見た目もカッコいいです。通勤通学の働くバイクに如何ですか?!暖かいですよ!

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

ブレーキ廻り交換

20090120_1 今日は「スペイシー125」のリヤ・ブレーキ廻りの消耗部品交換を行いました。オーナー様からのブレーキの戻り不良の訴えから、ブレーキ・カム及びケーブルの交換とシューも同時に交換いたしました。このバイクは、今年10年目に入る車両ですが、これでまた安心して永く乗れそうですね。目指せ10万キロ!これからもサポートさせて頂きます。宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

プレスカブ納車前整備!

20090118_1 今日は、当店お得意様の近所の銀行様よりご注文のありました、「プレスカブ」の納車前整備を行いました。「プレスカブ」は普通の「スーパーカブ」をプレス(新聞配達)用に強化した仕様で、大型の荷台やツインヘッドライトが特徴です。この車両に今回は、ウインドシールド(風防)や鍵付ビジネスボックス、フロントバスケットカバーなどのオプションを装着して銀行仕様へと更にバージョンアップしての納車です。これから近所を走り出しますので、皆さん宜しくお願いいたします

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

ホイール塗装出来上がり!

20090117_1 今日は「ZZR1100」のホイール塗装が出来上がり、新品タイヤと共に装着作業を行いました。オーナー様のご希望で色はゴールド、タイヤはPILOT ROAD2をチョイスいたしました。黒い車体にゴールドのホイール・カラーは、非常にバランスが取れていてカッコいい出来上がりとなりました。

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

HID取付

20090116_1 日照時間が短くなる冬場に特にお勧めの「HID」を今回は取付けてみました。取付けたバイクは「ZZR1100」で、今回はHi/Lo切替付きの6000K/35Wをチョイスいたしました。価格はなんと!税込本体価格が\28,500(取付費用別途)と超リーズナブルでバラスト本体1年間の保証付。スペック的にも十分満足行くものです。バラストとイグナイターが一体式のため非常にコンパクトで、延長ケーブルも付いてくるので、取付けも楽に行えました。そして非常に明るくなりました。皆さんも是非お試しを!

| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

ホイール・ベアリング交換

20090115_1_2 今日は一昨日から車検で預かっている「ZRX1100」の後輪ホイール・ベアリングの交換を行いました。点検結果ベアリング損耗によるガタが発生していました。カップリングのダンパーもへたり、ガタが出ていたので同時に交換しました。オーナー様も自覚症状があったらしく、発進時異音がしていたそうです。このベアリングの不具合は放置しておくと、どんどん悪くなり最後は粉砕してホイールがガタガタになり大変危険ですので、皆さんも定期的な点検を行いましょう

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

VULCAN-車検

20090114_1 今週は2日連続で車検です。昨日は「ZRX1100」。今日は朝から「VULCAN1500DRIFTER」の車検に行って来ました。実はこの車両だけは、大き過ぎて車に乗らないため自走で車検場まで往復して来ました。小さいバイク屋ですが、こんな大きいく珍しいバイクも修理に入ってきます。しかも、このお客様は葛飾区からのご来店で、そーいえば先週は千葉から「インパルス」のリア・サス交換をしに来たお客様もいらっしゃいました。本当にありがたい事です。

| | コメント (0)

2009年1月13日 (火)

スタッドボルトの交換

20090113_1 今日は「V-TWIN MAGNA」のシリンダー・ヘッド部から出ているエキゾースト・パイプ取付の為のスタッド・ボルトの交換を行いました。2本共折れてナットも脱落していました。去年暮れにも「ボルティー」で同様の修理を行いましたが、この車両も「ボルティー」同様最近ネット・オークションで購入した車両らしく、前オーナーがマフラー交換時に折ってしまったようです。今回は無事に抜取りを完了して交換できましたが、ボルトが根本で折れてしまっている場合などは、簡単に直せない事もありますので、マフラー交換時は皆さんも気を付けてください。

| | コメント (0)

2009年1月11日 (日)

クラッチ交換

20090111_1 DR-Z400Eのクラッチを交換しました。去年暮れの4時間耐久レース中盤にクラッチ滑りが発生した車両で、今回クラッチを取り外して診ると、想像以上にフリクション・プレートが焼けていました。まだ新車から1年5ヶ月程しか経たない車両ですが、競技専用のこのマシンは、過酷なレースを戦い抜いてきた車両です。去年11月のマッドな6時間耐久レースを経ての今回の4時間耐久レースで駄目押しとなったようで、一般公道を走る車両ではなかなか起きない事が、レース(特にオフロード)ではよく起きます。

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

初荷 ZOOMER!

20090110_1 今年一発目の新車「ZOOMER」が入荷しました。

ロンスイ仕様や迷彩仕様など、当店オリジナルカスタム出来ます。お好みの自分流カスタムご相談承ります。20090110_3  20090110_5 20090110_6 20090110_2_2 20090110_4

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

あけおめ

20090101_1 ことよろ

走り初め!
一年の計は元旦にあり!と・云う訳で、今年も元旦から兵が勢揃い!集まった仲間は8名「TZR250R、KR-1、GPZ750、ZZR1100、GSX-R1000、YZF-R1、DUCA996、DUCA1098」。去年同様、保土ケ谷PAに1時頃には全員集合。1時30分頃にはスタートして首都高を1~2時間程度軽く流して解散でした。平均年齢は40才を超えた女房子持ちのオジサン達ばかりでしたが、正月早々テンション高くアクセル全開でした。いゃ~バイクって本当に楽しいですネ!今年も宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »