2020年9月19日 (土)

フュージョン 3万キロ整備!

「Fusion Type X」にお乗りのお客様が、「任意保険」の更新手続で来店されました。

当店で2006年に販売した車両で、新車から14年が経ちますが、近場の通勤だけに使用なので、未だ走行距離は3万8千キロ程度しか伸びておりません。
20200919_01
時々エンストする事があったと、訴えがありました。

1年8ヶ月前に「エンジンオイル」の交換を最後に、去年、一昨年と整備的な事は何も実施してなかったので、過去の整備歴を調べてみました。

すると油脂類や消耗部品が、過去8年間で一度も交換されてない事が分かりました。

その間に走った距離は1万2千キロ程度では有りますが、距離、時間的にも定期交換の時期を過ぎていたので交換させて頂く事になりました。
20200919_02
油脂類では、「エンジンオイル」も含め「ミッションオイル」と、「ブレーキ液」に「冷却液」も換えさせて頂きました。
20200919_0520200919_06
特に「ブレーキ液」に関しては、茶褐色に濁った感じで酷く汚れてました。
20200919_0320200919_04
消耗部品では「点火プラグ」と「エアーフィルター」を交換させて頂きました。

「点火プラグ」は電極が減って丸くなり、「エアーフィルター」に至っては真黒くなっいておりました。
20200919_0720200919_08
「タイヤ」は前回の交換から2年くらいなので、もう少し大丈夫な感じでしたが、「ドライブベルト」に関しては、そろそろ交換時期になりますので、宜しくお願いします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

後タイヤ交換3連発!

リヤ「タイヤ」ばかり3連ちゃんで交換でした。

1台目の’17年式「Z1-125」は、当店で販売したバイクで、この度は「自賠責保険」の更新手続きで起こしでしたが、リヤ「タイヤ」がツルツルでした。
20200917_01
お勧めして交換させて頂く事になった「タイヤ」は、新車から3年1万4千キロ近く走り、今回が初めての交換でした。
20200917_0220200917_03
フロント「タイヤ」も3年以上経過しておりますので、早めの交換をお願いします。

2台目の’10年式「LEAD110」は当店で販売した車両では有りませんが、今年の6月くらいから何度か来て頂いているお客様です。
20200917_04
その何度かでエンジンの修理やブレーキ回りの整備もやらせて頂き、既にフロント「タイヤ」は交換させて頂いておりますが、今回は、その時にお勧めしていたリヤ「タイヤ」の交換で起こし頂きました。
20200917_0520200917_06
外した「タイヤ」は、何故か?指定サイズより太いものがが無理やり入れてありました。

3台目の’10年式「PCX125」は、当店で販売したバイクで、新車から10年8万3千キロ近く走り、今回が8回目となるリヤ「タイヤ」の交換となりました。
20200917_07
20200917_0820200917_09
毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

GB250 パンク!

「タイヤ」のパンクで修理の依頼がありました。

割と近所にお住まいの方のようでしたが、当店には初めてのお客様でした。

バイクは、最近は殆ど見なくなった、’95年式「GB250 Clubman」でした。
20200915_01
25年も前のクラッシックバイクですが、走行は2万6千キロ程度で、年式の割には綺麗なバイクでした。

「GB250 Clubman」は「スポークホイール」の「チューブタイヤ」なので、「チューブレスタイヤ」のように外部からの修理ができません。

もしも「チューブ」がダメなら「チューブ」交換になってしまいます。

もう「チューブ」自体を殆ど在庫してないのに、こんなサイズ(110/90-18)の在庫が有るのか調べてみたら、何と1本だけ有りました。

外見上は何も刺さっている形跡の無い「タイヤ」でしたが、外してみたところ内側から太く長いクギが突き抜けている事が分かりました。
20200915_02
この状態で数キロ走って来たようなので、やはり「チューブ」はダメになってました。

在庫の新品「チューブ」に交換して、無事に修理を終えました。
20200915_03
また何かあればご利用ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

SPACY エンスト多発!

「エンスト」多発の訴えで修理を頼まれました。

初めての方かと思ったら、今から10年以上前に何度か来た事のあるお客様でした。

バイクは、新車から14年ほど経過する、’06年式の「SPACY100」なので、このバイクで「エンスト」と言えば大体の見当は付きました。

エンジンの空吹かしくらいでは「エンスト」の兆候は表れなかったので試乗してみたところ、やはり加減速時のエンジンがスイングした時のタイミングで「エンスト」を多発するようでした。

エンジン回りの「負圧チューブ」の損傷が原因と断定できたので、シートごとラギジボックスを取外しエンジン廻りを調べて診ました。
20200913_01
やはりキャブレターとフューエルオートコック間を連結している「負圧チューブ」が裂けておりました。
20200913_02
主原因はこの「負圧チューブ」の裂け目がエンジン・スイングする度に開いてしまい、そのタイミングでコックに負圧が掛からずオートコックが閉じて、結果的にキャブレターの燃料供給が止まって「エンスト」していたと言うことです。
20200913_0320200913_04
主原因の「負圧チューブ」以外にも裂けたり潰れたりヒビ割れしているチューブが散見されました。
20200913_0520200913_06
確かにこのバイクには多い不具合ですが、新車から10年を過ぎれば大概のバイクで、多かれ少なかれ同じような不具合は発生します。

いわゆるゴム部品は「熱・光・オゾン・油・薬品・負荷応力など」のストレスによって経年劣化するので、早い車両では6~7年でダメになる事もあります。(※メーカーでは、部位により4年毎の交換を指定しています。)

特にフューエル・ライン系のチューブやパッキン類に関しては、定期交換してない為にガソリン漏れで火災になった事例も発生しています。
20200913_0720200913_08
今回の「SPACY100」も、念のためヒューエル・チューブも含む合計8本のゴム製チューブを交換して修理を終えました。

序にバイクを移動させる度にカシャカシャ鳴っちゃっていた「ブレーキパッド」も交換させて頂きました。
20200913_1020200913_11
「ブレーキパッド」の減りも然る事ながら、「ブレーキディス」の方も限界なので、早めの交換をお勧めします。
20200913_12
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

VTR 24ヶ月点検

今日は、頼まれていた「VTR-F」の「点検」&「整備」を行いました。

<ヤス坊さん>の紹介で、’17年に販売した<〇東さん>のバイクです。
20200910_01
新車から3年目の1年「点検」なので、今回は24ヶ月「点検」の実施となりました。

消耗部品としては、そろそろ走行距離が1万キロに達するので、「点火プラグ」と「エアフィルター」の交換をやらせて頂きました。
20200910_0220200910_03
それから新車から3年が経つので、前後の「タイヤ」も交換させて頂きました。

「VTR-F」は、「タイヤ」サイズ的に選択肢が無いので、今回も今までと同じ「DUNLOP」の「K510」で換えさせて頂きました。
20200910_0420200910_05
「エンジンオイル」や「ブレーキ液」は半年前に交換済みなので、これ以外に交換する部品、油脂類は有りませんでした。

「VTR-F」は、軽二輪車なので「車検」は有りませんが、「点検」、「整備」の内容は「車検」と同じです。

「点検」としては、「バッテリー」の電圧や「ラジエター」の加圧テスト等を行いました。
20200910_06
「整備」としては「ドライブチェーン」の給油・調整に始まり、「ブレーキキャリパー」のピストン回りや、「フロントフォーク」のインナーチューブ、「リヤサス」のロッド等も磨いておきました。
20200910_0720200910_08
最後に「スロットルボディ」のバタフライ回りも綺麗に清掃して、全ての作業を終えました。
20200910_0920200910_10
20200910_1120200910_12
天気は雨予報でしたが、行きも帰りも濡れずに済んだようで良かったです。

この度も遠方からお越し頂き、誠に有難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

アドレス110 タイヤ交換!

「タイヤ」のパンクで修理の依頼がありました。

直ぐ近所に住まいの方のようでしたが、当店には初めてのお客様でした。

バイクは、新車購入から殆ど乗ってなかったと言う、走行6百キロ程度の’18年式「ADDRESS 110」でした。
20200907_01
普通は殆どパンクしない方のフロント側の「タイヤ」だったので、最初は「タイヤ」の空気が抜けてるだけくらいに考えておりました。

パンクをしているなら何処から抜けてくるのか、その「タイヤ」に空気を入れてみたところ、ショルダー部からプクプク泡が出始めました。
20200907_02
やはりパンクしているようでしたが、何も刺さってない部分から、ほんの僅かに空気漏れしているようで、どんなに調べても穴が特定できませんでした。
20200907_0320200907_04
前後とも製造後2年半ほど経過する「タイヤ」で、経年劣化も進行して来る頃だったので、お客様に説明して今回は「タイヤ」を前後とも新品に換えさせて頂く事になりました。
20200907_0520200907_06
新車から一度もメンテナンスした事がないらしいので、この序に「エンジンオイル」の交換と、サービスで「初回点検」もしてあげました。

また何かあればご利用ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

D-TRACKERブレーキ故障!

リヤ「ブレーキ」の修理依頼がありました。

「ブレーキペダル」を踏んでもスカスカのようで、踏み応えが無く踏み切れてしまうようでした。

走行は3万キロを超えたくらいですが、バイクは古い’03年式の「D-TRACKER」です。
20200911_01
新車から17年は経過するバイクなので、今まで何もやってなければ、「ブレーキ」の全てが劣化していて当たり前です。

当店でも6年近く前から見させて頂いてるバイクですが、ブレーキのメンテナンスは今まで一度もしておりませんでした。
20200911_0220200911_03
この際に異常の出ているリヤ「ブレーキ」だけは、経年劣化が想定される消耗部品の交換をお勧めしました。
20200911_0420200911_05
20200911_0620200911_07
「マスターシリンダー」と「キャリパー」も分解して、「ピストン」や「Oリング」などのゴム部品の交換を実施させて頂きました。
20200911_08
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

ライブDIO タイヤひび割れ!

「Live DIO J」のパンクの訴えでした。

当店で5年前に中古車として販売した’00年式「Live DIO J」です。
20200909_01
20年も前の古い車両ですが、未だ大きなトラブル無く乗って頂いているようです。
20200909_02
訴えのあったリヤ「タイヤ」を見てみると、トレッド面はツルツルに減って溝は殆ど消えかかりヒビ割れだらけでした。
20200909_03
サイドウォールに至っては、バリバリに裂けてパックリ口が開いている有様でした。

最後に来店された1年半前にもフロント「タイヤ」で同様の訴えがあり「タイヤ」交換をしましたが、もちろん今回もパンク修理は無理なので、新品の「タイヤ」に交換させて頂きました。
20200909_0420200909_05
少なくとも5年以上は交換されてない「タイヤ」ですので、ヒビ割れの原因は経年劣化によるものと思われますが、長い間「タイヤ」に空気が入ってないペチャンコに潰れた状態で走っていて、それに耐えられずサイドウォールにヒビ割れを起こしたとも考えられます。

今後は定期的に「タイヤ」空気圧の調整をするように心がけて下さい。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

RSV4 ドライブチェーン交換!

宇都宮から<マコちゃん>登場で「車検」の依頼でした。

’13年に販売した「RSV4 R APRC ABS」ですが、月日が経つのは早いもので、このバイクも今回で3回目の「車検」となりました。
20200908_01
平時であれば、年に3~4回は来店してくれる<マコちゃん>でしたが、1年前の12ヶ月「点検」が最後で、今年は今回が初めての来店でした。

今回の「車検」では、通常行う油脂類の交換以外に、「ブレーキパッド」や「ドライブチェーン」などの消耗部品も交換となりました。

「ブレーキパッド」は、新車時の純正品が約1万キロで交換だったのに対して、社外「RK」製の「MEGA ALLOY X」では、2万8千キロ近く持ちました。
20200908_0220200908_03
なので今回も前回と同じ「ブレーキパッド」で交換させて頂きました。
20200908_0420200908_05
弛みが大きくなってきた「ドライブチェーン」は、新車から7年経って走行距離も3万8千キロを超えましたので、ここらで交換させて頂く事になりました。
20200908_0620200908_07
「ドライブチェーン」も「RK」製で、レーシングスペックの「X-XW」で交換し、前後の「スプロケット」も社外「X.A.M」製の「PREMIUM」で交換しました。
20200908_0820200908_09
「点火プラグ」は前回の交換から未だ1万5千キロで、指定の2万キロには少し早いのですが、時々エンストの症状を訴えられていたので、念のため交換させて頂きました。
20200908_1020200908_11
同様にエンストの改善が出来ればと「スロットルボディ」のバタフライ周辺もクリーニングさせて頂きました。

ブレーキ制動時にステムヘッドの付近より「カツンッ」と鳴る訴えもあったので、「ステアリングダンパー」も外して「ホイール」、「フォーク」、「ステム」の全てを点検しましたが、特に弛みやガタも無く作動もスムーズなので、念のためステムナットの締付調整だけしておきました。

一時期「メーターパネル」に「サービス警告」が表示されていた事があったようなので、該当する「油圧センサー」の点検をして、最後に「ブレーキ液」と「エンジンオイル」を換えて作業を終了しました。
20200908_1220200908_13
20200908_1420200908_15

まだ課題が残っておりますが、今回も必ず乗り越えてみせますので、ご協力お願い申し上げます。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

LEAD110 ブレーキシュー交換!

当店で’11年に販売した「LEAD110」です。

この車両も新車から9年と7ヶ月が経ち、走行距離も5万9千キロを超えました。
20200906_01
この度は「エンジンオイル」の交換でお越しを頂きましたが、見るとリヤ「タイヤ」が凄く減っていたので、こちらも一緒に交換させて頂く事になりました。

それとリヤ「ブレーキ」の調整代が殆ど無くなっていました。

どうせ「タイヤ」交換するのにリヤ「ホイール」を脱着するので、この序に「ブレーキシュー」の交換もやらさせて頂く事になりました。
20200906_0220200906_03
「タイヤ」はスリップ・サイン(磨耗限度表示)も消えかかる程減っておりました。

スリップ・サイン(磨耗限度表示)とは、法律で決められた「タイヤ」の使用限度を示すサインで、「タイヤ」トレッド周上に6ヶ所位有るどれか1つでもスリップサインが現れた場合、そのタイヤは法的にも使用不可となります。(整備不良で違反キップ&車検にも通りませんヨ!)

フロント「タイヤ」は過去に2回しか交換しておりませんが、今回のリヤ「タイヤ」に関しては新車から7回目1年8か月振りの交換でした。

「ブレーキシュー」に関しては、4年2か月振りの交換で新車から2回目の交換でした。
20200906_0420200906_05
この「ブレーキシュー」の交換は、頻繁に行う整備じゃないので、「ブレーキカム」も抜いて表面を研磨したあと、グリスUPしてスムーズに動くようにしておきました。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

タクト 1万キロ整備!

当店で’18年に販売した「TACT」です。
20200905_01
今回は、バイクの1年「点検」と「エンジンオイル」交換の依頼でした。

「点検」は、新車から2回目の1年点検になるので、今回は12ヶ月「点検」の実施となりました。

走行が新車から2年2ヶ月で、1万1千キロを超えていたので、追加で「点火プラグ」と「エアフィルター」の交換もやらせて頂きました。
20200905_0220200905_03
1万キロを超えているので、流石に「点火プラグ」の中心電極は角が落ちて丸くなっておりました。

そろそろ火花が飛び難くなって来て、エンジンの始動性や燃費も悪くなって来る頃です。
20200905_0420200905_05
「エアフィルター」も埃が溜まり真黒に汚れてました。

目詰まりして空気が入り難い状態になっていたので、気が付かないうちに徐々に加速が悪くなって来たりの症状が出ていたと思います。

放置すると、そのうちエンストしがちになり、最後はエンジンが掛からなくなる等の故障に繋がりますので、こうして定期的な点検と消耗部品の定期交換をやらせて頂いてます。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月 4日 (金)

TODAY シート交換!

当店で、’08年に販売した「TODAY」のお客様で、今回は、なんと!3年5か月振りの来店でした。

オーナーの奥さんが乗らなくなり、’12年頃からは旦那さんが引き継いで乗っているようですが、それ以降は2~3年に一度の来店になっております。
20200904_01
この度は「エンジオイル」の交換で起こしでしたが、ついでに「シート」の交換をしたいと相談がありました。

この車両も新車から12年と5か月ほど経って、「シート」がビリビリに裂けておりました。
20200904_0220200904_03
当初は上のレザーだけを張り替えてあげようと思いましたが、中のスポンジも劣化が酷かったので、「シート」ごとの交換とさせて頂きました。
20200904_04
「バッテリー」も完全にダメなので、早めの交換をお勧めします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

X’pro風50 セルモーター交換!

今年の5月にも同様の症状で入庫した「X'pro風50」です。
20200903_01
「セルモーター」の「ブラシ」の作動が悪く、モーターが回らずエンジン始動不能と言うものです。

諸事情あって約9ヶ月ほど乗らずに放置した時を切っ掛けに、この不具合が発症しました。

この車両の「セルモーター」は基本的に非分解で、単品で「ブラシ」だけのリペアパーツは販売していませんでした。

なので本来は「セルモーター」のASSY交換なのですが、当店で’18年に販売してから、まだ5千キロ未満と走行の短い車両なので、その時は「セルモーター」の交換はせずに、何とか分解を試み修理を行いました。
20200903_0220200903_03
固着していた片方の「ブラシ」を外して、周辺を掃除してから表面を磨いてあげて、何とかスムーズに動くようにしてモーターを治しました。

ところが、あれから3ヶ月が経ち4百キロほど走ったところで、また同じ症状が出てしまいました。
20200903_0420200903_05
同じように「ブラシ」の固着だったので、同様の処置をすれば一時的には治るかも知れませんが、同じ事を繰り返したくないとのお客様の希望で、今回は「セルモーター」ASSYの交換とさせて頂きました。

毎度有り難うございました。

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

LEAD125 リコール!

「LEAD125」にお乗りの方から、「エンジンオイル」の交換を頼まれました。

初めての方かと思ったら、今年の1月に「リアボックス」の取り付けをしたお客様でした。

バイクは走行3万4千キロほど走る’15年式の車両で、当店の直ぐ近所にお住まいのようでした。
20200902_01
年式や走行距離の割に今まで大した整備はしてないようなので、「エンジンオイル」の交換をしながら、軽くバイクの点検をしてあげました。

するとフロント「タイヤ」がツルツルでヒビ割れだれけだったので、製造年月日を見てみたところ、バイクの年式を同じ5年前の「タイヤ」が付いておりました。

非常に危険な状態なので、お勧めして交換させて頂きました。
20200902_0220200902_03
もう一つ大きな問題が発覚しました。

一昨年の11月に届出のあった、リコール<改善対策>の対象になっておりましたが、未だ<改善対策>の実施がされておりませんでした。

これも放置すると大変危険なので、不具合とされる「スロットルケーブル」を良品に交換(改善対策)する作業を実施させて頂きました。
20200902_0420200902_05
こちらは無料で出来たので、お客様的には大変満足して頂いたようです。

有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

TACT タイヤ交換

「TACT」の「タイヤ」交換を頼まれました。

当店で’15年に販売した車両です。
20200901_01
去年10月の1年「点検」実施時には、既に交換時期を超えていたので、早めの「タイヤ」交換をお勧めしておりました。

あれから11か月経ち、流石に危険を感じる事が多くなって来たようで、交換を依頼されたようです。

新車から5年6か月経って走行1万1千キロで、今回が初めての「タイヤ」交換となりました。
20200901_0220200901_03
換えた前後の「タイヤ」は減りも然る事ながらヒビ割れが多発しておりました。

「ラジエター」の「冷却液」なども交換時期ですので、早めの交換をお願いします。

毎度有り難う御座いました。

ゴムで出来ているタイヤは、空気中のオゾンや紫外線の影響を受けて固く硬化して行き、次第に亀裂などが発生し劣化が進んで行きますので、タイヤ溝が残っていても一般的に3年毎の交換が推奨されてます。

また、ゴムは低温になると更に硬化し弾性がなくなって行き、特に路面温度の低くなるこれからの時期は、タイヤは路面をグリップせずに滑るようになります。

危険ですので古いタイヤは早めの交換をお願い致します。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

’20MCFAJモトクロス第7戦!

今日は「MCFAJクラブマンモトクロス」の 第7戦(モトクロスヴィレッジ)でした。

http://www.mcfaj.org/mx.html

https://speedhive.mylaps.com/

第6戦の「川西モトクロス場」(新潟)は欠場したので、今回の第7戦は2ヶ月半振りのレースでした。
20200830_01
1年振りに晴れましたが、熱中症警報が出るほど酷暑の大変タフなレースとなりました。
20200830_02
当クラブ員ライダー3名と、ピットクルー3名の合計6名で参戦して来ました。

朝4時起きで出発し、現地には6時頃到着しました。

受付1時間以上前の現地入りだったので、余裕で駐車&ピットスペースを確保できました。

「KX85-Ⅱ」の<#51 Shunくん>は、ひとつ上のクラスにエントリーを予定していましたが、整形外科の検査結果で、肋骨骨折と足の靭帯損傷が分かりました。

欠場も考えましたが、無理せず現行クラスの午前レースにだけにエントリーする事になりました。

テーピングぐるぐる巻きで、その上からサポーターで固定して戦いに挑みました。

久し振りに晴れたせいか?どのクラスもエントリー台数が非常に多く、このクラスも稀にみる18台ものマシンがスタート位置につきました。

何時ものように抜群の反応でスタートした<#51 Shunくん>でしたが、1コーナーまでに2回ほどウイリーしてしまい、今回はホールショットとならず、6番手で1コーナーを抜けて来ました。
20200830_03
その後1週目に2台を抜かして4位まで浮上、更に2週目で2台を抜かし2位まで浮上しました。

次の3週目で1位の背中を捉えると猛ダッシュで追撃を開始し、4週目で1位に躍り出ると2位と15秒以上の差を付けゴールしました。

途中クラッチが終わってしまったようで、2速が使えず1速と3速で半クラ当て当てで走ってたようです。

フルサイズ(CRF250R)でエントリーの<#14 Ryoくん>は、去年のこのレース(第7戦)がデビュー戦なので、丁度レースを始めてから1年が経ちました。

そのデビュー戦での3位が最高位で暫く低迷していましたが、諦めずに練習に通いマシンの性能向上に時間を費やしておりました。

特にこの1~2ヶ月は毎週のように練習に行っており、その努力が実った形で今回は素晴らしくパーフェクトなレースを見せてくれました。

スタートも見事にホールショットを決めて3週目までは1位をキープしますが、ここで後続とのバトルをやめて一旦体力温存。
20200830_04
2位に落ちますが、先頭の1位にプレッシャーを掛けながら2~3週経ったところで、残り4分のサインボードを見るや一気に前を抜かし、そのまま残り2週をトップで走り切り見事に1位でゴールいたしました。

「CRF150R-Ⅱ」の<#8 yuuくん>は、なかなか決まらなかったエンジン(キャブレター)セッティングが、今までで一番良く仕上がっていたようで、結果にも表れました。

ホールショットは逃すも抜群のスタートを切り、1コーナー出口では2位に付けました。
20200830_05
そのまま後続を抑えトップには届きませんでしたが2位表彰台の素晴らしい結果を残しました。

今回も大変タフなレースとなりましたが、その分、得られた収穫も多かったので、次戦までにフィードバックできればと思います。

バイクって本当に楽しいですネ!

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

Motocrosser レース前整備!

先日の走行会以降はレースまで2週間と迫っていたので、クラブメンバーも代わる代わる店に来て各々マシンの整備をしていました。

<#51 Shunくん>は、「KX85-Ⅱ」の「タイヤ」をNEW「タイヤ」のソフトへ換えました。
20200829_01
約半年使った兄ちゃんお古の「タイヤ」は、一度逆履きして延命を図りましたが、流石に限界のようなので、新品に換える事になりました。
20200829_02
<#14 Ryoくん>の「CRF250R」は、少し前から「ミッションオイル」を抜く度にオイルが乳化しておりました。
20200829_03
当初は「ウォーターポンプ」の「メカニカルシール」が抜けたのかな?と思っておりましたが、原因は「カウンターシヤフト」の「オイルシール」がダメだったようで、オイルが漏れるようになりました。
20200829_04
あれだけ来る日も雨天の走行を繰り返せば、漏れるだけじゃなく水も入っちゃっていたみたいです。

「オイルシール」に加え「Dリング」と「カラー」も換えて、オイル漏れもオイル乳化も止まりました。

それからリヤ「タイヤ」の方の磨耗がかなり進行していました。
20200829_05
つい2ヶ月ほど前に換えたばかりなので、逆履きさせてもう少し使う事にしました。
20200829_0620200829_07
夏休みにタイヤ交換台を自作したようで、揃えた工具もフル活用して、作業効率も上がったようです。

<#8 yuuくん>の「CRF150R-Ⅱ」は、今回で3回目のバルブクリアランスの点検を行いました。
20200829_08
今回は新品の「シックネスゲージ」を取り寄せ、何時もより精密に測定を行いました。
20200829_0920200829_10
吸排気の4か所全てでクリアランスは基準値内に入っておりますが、ギリギリの吸気側だけはバルブの熱膨張分も考慮して、基準の範囲内で少し広めに調整しました。
20200829_1120200829_12
「カムホルダー」ごと「カムシャフト」を外して「シム」交換になるので、この序に「チェーンテンショナー」や「デコンプ」なども点検し、「デコンプスピリング」だけは新品に交換しておきました。
20200829_1320200829_14
20200829_15
それから曲がってたフロント「ホイール」の「スポーク」を1本換えたり、こちらも「タイヤ」交換後半年ほど経つので逆履きさせておきました。
20200829_1620200829_17
20200829_18
「エンジンオイル」と「オイルフィルター」の交換もして、あとは時間の許す限りキャブレターの調整を行いました。

それでは明日、予定通りにレースへ行って来ます。

会場は埼玉県川越の「モトクロスヴィレッジ」です。

今回も既に何人かの有志が応援に駆けつけてくれる予定ですが、他にも都合のつく方いましたらツーリングがてら遊びに来てください。

8月30日(日)の営業対応について

明日(8/30)の日曜日は、当店イベント(クラブマンモトクロス参戦 )の為、一部の営業内容をお休みさせて頂きます。

通常通り営業致しますが、サービス(点検・整備・修理)業務のみの対応となり、保険(自賠責・任意保険)の加入・更新手続き、部品・用品・車両の見積及び販売業務はお休みさせて頂きます。

なお営業時間は、11:00~19:00、サービス受付は、18:00迄とさせていただきます。

ご予約の無いお客様、飛び込みの修理等は、お断りさせて頂く場合があります。

ご不便をお掛け致しますが、ご協力お願い申し上げます。

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

スペイシー 4万キロ整備!

’07年式「SPACY100」のメンテナンスを頼まれました。

当店で12年以上前に販売したお客様の車両で、今回は2年6か月振りの来店でした。
20200828_01
数年前までは年に2~3回は来店されていましたが、暫く息子さんに車両を預けていたらしく、ご本人は乗ってなかったそうです。

「自賠責保険」が切れてバイクに乗ってこれず、3週間ほど前に加入手続にだけしに来ました。

その時点で既に4万キロ近く走っており、5年以上はバイクの整備をされてなかったので、お勧めして改めて今回のご来店となりました。
20200828_02
「エンジンオイル」の交換から始めて、1万5千キロ以上交換をしてなかった、「ミッションオイル」と「点火プラグ」に「エアーフィルター」の交換をさせて頂きました。
20200828_0320200828_04
ブレーキ制動時の異音も訴えられてたので点検をしたところ、「ブレーキパッド」の残量が全く有りませんでした。

この「ブレーキパッド」と「ブレーキ液」も交換させて頂き、全ての作業を終えました。

「ブレーキパッド」は1万キロ近く交換してなかったので、摩擦材が完全に無くなり地金の鉄板が出ておりました。
20200828_0520200828_06
「ブレーキ液」も4年6か月間交換してなかったので、墨のように真黒く汚れておりました。
20200828_0720200828_08
「タイヤ」や「ドライブベルト」も交換時期ですので、早めの交換をお願いします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

ジャイロX リコール

「GYRO X」にお乗りの方が、フロント「タイヤ」のパンクを訴えて来店されました。
20200827_01
パンクした「タイヤ」で暫く走り続けていたようで、「チューブ」は「エアバルブ」の首の所で裂けておりました。

「タイヤ」も’14年製造の6年も前のもので、ヒビ割れだらけでしたので、この際に「チューブ」も「タイヤ」も新品に交換させて頂く事になりました。
20200827_0220200827_03
ここまでの過程で分かったのですが、このバイク「リコール」の対象車でした。

3年くらい前に出た「リコール」ですが、今年これと同じ「リコール」は今回で3件目でした。

共に中古車で購入したバイクばかりだったので、メーカーから「リコール」の案内が届いてなかったようです。

「リコール」の内容は、「フロントフォーク」の補修部品「ピボットアームブッシュ」に、特定期間だけ表面処理の不適切なものがあったので、その部分の必要な点検を実施すると言うものでした。
20200827_0420200827_05
今回の点検でも対象の「ピボットアームブッシュ」は不具合品ではなかったので、「ピボットアームブッシュ」にグリスを塗布し、新品のOリングに換えて完了でした。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

アドレス110キャブ&駆動系セッティング!

先日「マフラー」を換えた<キタさん>の「ADDRESS 110」です。
20200826_01
あの時は「マフラー」を換えただけだったので、それに合わせて今回は「キャブレター」と「駆動系」のセッティングを行う事になりました。

「キャブレター」の方は、「メインジェット」と「パイロットジェット」の交換で、「メインジェット」を純正の「#77.5」から「#82.5」へ、「パイロットジェット」を「#15.0」から「#17.5」にしてみました。
20200826_02
「駆動系」は「ウエイトローラー」を、純正の「20.0g」から「10.5g」へ変更いたしました。
20200826_03
また、これで様子をみてください。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

バッテリー交換!

「バッテリー」交換が2件続きました。

1台目は、’12年式「GSR250」で、2台目は、’07年式「HORNET」でした。
20200825_0120200825_02
共に250CCのバイクで、エンジン始動不能の訴えがあり、その原因が「バッテリー」の性能劣化であったため交換となりました。
20200825_0320200825_04
只今!バッテリー交換特価セール中です。(充電系統の総合点検サービス付きです。)
在庫のバッテリーに限り、期間限定で特価セールを実施いたします。
9月末までの期間、在庫に限り20%OFFでご奉仕!
更に交換作業工賃及び廃バッテリー処分料サービス!いたします。
この機会に、バッテリーを新しくして寒い冬を乗り越えてください。


| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

2020 INDY500

<#30 Takuma Sato>が、2017年の”500”初優勝に続く、
インディでの2度目の優勝を飾りました。
20200823_01
https://www.honda.co.jp/INDY/

この日モトGPでは、
同じゼッケン30の<#30 Takaaki Nakagami>が、
赤旗中断までは初表彰台確実の走りを見せてくれましたが、
惜しくも表彰台を逃してしまいました。
20200823_02
https://www.honda.co.jp/WGP/

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

自転車ヘッドライト交換!

<ヤス坊さん>のチャリで「ヘッドライト」の交換でした。
20200822_01
最近はバイクより自転車のメンテナンス依頼の方が多くなりました。

今年に入ってバイク「ZX-10R」での登場は、「エンジンオイル」の交換一回だけですが、自転車では3回目の修理依頼となりました。
20200822_0220200822_03
たぶん20年くらい乗ってる自転車なので、「ヘッドライト」は普通に壊れていました。

取り寄せに約1ヶ月お待ち頂き、新品に交換させて頂きました。

そんでもって何時ものコーヒー差し入れて頂きました。
20200822_04
毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

ゼファーΧ エンジンガード取付!

ZEPHYRカイに「エンジンガード」の取り付けを頼まれました。

当店には初めて来店の若いお客様で、バイクは数ヶ月前に新車で購入したと言う’08年式「ZEPHYR X」でした。
20200821_01
生産終了から12年経ったバイクですが、まだ新車があったのには驚きでした。
20200821_02
作業は30分程度で終わり、何気に目線を上げたところ、エンジンのシリンダーヘッドカバー合せ面からオイルが滲んでいる事が分かりました。
20200821_03
やはり新車と言えども製造から12年なので、ゴム製パーツなどの経年劣化は仕方ないのでしょう。

購入店で保証修理を受けるようアドバイスして、お帰り頂きました。

近所にお住まいのようなので、また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

CBR400Rエンジン異音

<#51 Shunくん>の紹介で、友達の乗っているバイクの修理を頼まれました。

エンジン異音の訴えで、バイクは4万6千キロほど走る’13年式「CBR400R」でした。
20200820_01
中古で購入してから間もないらしいのですが、納車した当初から異音は出ていたようです。

近所のバイク屋さんで診てもらったところ、エンジンを降ろして分解しないと診断できないと言われたそうです。

それで相談を受けた<#51 Shunくん>が、その音を聞いたところ、どちらかと言えば「カムチェーンテンショナ」ぽい感じで、そんな大袈裟な事は起きて無さそうだったので、うちの店を紹介したそうです。
20200820_0220200820_03
本人から詳しく症状を聞いてから、問題のエンジン音を聞いてみたところ、スロットルを戻した際に発生する「ジャラジャラ」音なので、やはり<#51 Shunくん>の言う通り、「カムチェーンテンショナ」の効き不良のようでした。
スプリングタイプの「カムチェーンテンショナ」採用車両なので、裏付けを取るために、ドライバーで「カムチェーンテンショナ」の送りネジを回してみたところ、やはり音が消える事が確認できました。

次に「カムチェーンテンショナ」を外して単体でテストしてみたところ、スライドシャフトがスムーズに動かない事が分かりました。
20200820_0420200820_05
「カムチェーンテンショナ」の不良と判断できたので、新品に交換して作業を終えました。

若いのに菓子折り持参で来店してくれました。
20200820_06
また何かあればご相談ください。

有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

TODAYタイヤひび割れ!

「TODAY」の「エンジンオイル」交換を頼まれました。

初めてのお客様かと思ったら、5年近く前に一度だけ別のバイク(AGILITY)で来た事のある方でした。

知り合いから貰ったと言う’08年式「TODAY」は、メーター読みでは4千キロ未満を表示しておりました。
20200819_01
年式的にあり得ない距離なので聞いてみたところ、やはり何回転か回っているみたいでした。

数万キロは走ってそうな古いバイクなので、軽く点検してあげました。

するとリヤの「タイヤ」に大きなヒビがパックリ開いていたので、危険なので交換させて頂く事になりました。
20200819_0220200819_03
交換する前に空気圧をみてところ、前後とも「タイヤ」に空気は全く入っておりませんでした。

製造後まだ2年の「タイヤ」で溝も減ってない事から、恐らくは長い間「タイヤ」に空気が入ってないペチャンコに潰れた状態で走っていたため、それに耐えられずサイドウォールにヒビ割れを起こした感じでした。

「タイヤ」交換の作業中に、もう一つ変な事が分かりました。
20200819_0420200819_05
なんと!指定されたサイズと全く違うサイズの「タイヤ」が付いていたました。

正規のサイズで交換させて頂き、全ての作業を終えました。

毎度有り難う御座いました。

只今!「タイヤ」交換特価セール中です。 (足回りの総合点検サービス付きです。)
スクーター用「タイヤ」の殆どのサイズ在庫あります。
在庫の無い「タイヤ」でも、基本的に注文翌日には入荷しますので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

ズーマー4万キロ整備!

このお客様とも彼此13年近くのお付き合いになります。

この「ZOOMER」に関しては、それまでお乗りの同じ「ZOOMER」から、’14年に乗り換えを頂いたもので、今年で新車から7年目に入りました。
20200818_01
5月に「エンジンオイル」の交換で来店された際には、既に距離は4万キロ近く走っておりました。

なので次回の「エンジンオイル」交換時には、「点火プラグ」と「エアフィルター」などの消耗部品の交換をお勧めしておりました。

そして今回4万2千キロを超えたところで、「エンジンオイル」の交換で来店をされたので、予定通り消耗部品の交換をやらせて頂く事になりました。
20200818_0220200818_03
今回「点火プラグ」に関しては、お客様のご要望があったので、ノーマルの「CR8EH-9」からイリジウムの「CR8EHIX-9」へ変えて、交換させて頂きました。
20200818_0420200818_05
今回で「点火プラグ」も「エアフィルター」も新車から4回目の交換でした。

まだまだ長く走れるように、これからもメンテナンスさせて頂きますので、宜しくお願いいたします。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

2020第11回オフロード走行会

昨日から休ませて頂いておりますが、この夏季休暇を利用して、今日も走りに行って来ました。

夏休み期間とは言え、平日の方が空いてると思い来てみましたが、やはり正解だったようで走行台数も少なく、トランポも定位置に停める事ができました。
20200814_10
空は少し曇っていたのと、今回は大型扇風機も導入したので、前回よりは幾分か過ごし易かったですが、やはり最高気温は40度を超えました。
20200814_0420200814_05
<#51 Shunくん>は、ここのテクニカルなコースに合わせ、途中から「KX85-Ⅱ」のハンドルバーを低くセッティングし直してました。
20200814_0620200814_07
それからゴーグルのレンズを新しくミラータイプへ変えて、モトクロスジャージも兄ちゃんからプレゼントされた「Troy Lee」のメッシュタイプへ変え、今回から夏仕様で走り出しました。
20200814_0820200814_09
20200814_02
ここ数ヶ月の間は、マッドコンデションで練習を重ねて来た<#14 Ryoくん>は、ドライコンデションに合わせ「CRF250R」のサスセッッティングをしていました。
20200814_03_20200822144301
<#8 yuuくん>は「CRF150R-Ⅱ」のキャブセッティングに相変わらず悩まされておりましたが、大筋で方向が出て来たのでレースまでに微調整できればと思います。
20200814_01
子供の頃から炎天下の走行には馴れてる筈のメンバー達も、この猛暑にはキツイものがあるようで、休み休み水分補給をしながら最後まで走り切りました。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

アドレス110マフラー交換!

久し振りに<キタさん>登場で、バイクのマフラー交換を頼まれました。

前のバイクを手放してから、珍しく半年以上もバイクの無い生活をされておりましたが、先月どこかでこの’03式「ADDRESS 110」を入手されたようです。
20200812_01
やはり昔と一緒でノーマルではバイクには乗れないようで、今回は「BURIAL」の「Grand Slam」と言うマフラーの注文を頂きました。
20200812_0220200812_03
予定より早くマフラーが入荷したので、休み前の本日交換に来て頂き、2~30分の作業で交換を終了いたしました。

毎度有り難う御座いました。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

モトクロス タイヤ入荷!

また<#14 Ryoくん>のモトクロス仲間から、モトクロス用の「タイヤ」などを頼まれました。
20200811_01
「タイヤ」は「PIRELLI」の「SCORPION」で、「MX32 MIDSOFT」で注文を頂きました。
20200811_02
合せて「チューブ」と「ビードストッパー」も注文を頂き、「ビードストッパー」は「MotionPro」の「Liteloc」注文でした。
20200811_03
一緒に「WAKOS」のシリコンスプレーも注文を頂き、全部そろったところで納品完了でした。
20200811_04

| | コメント (0)

«2020第10回オフロード走行会